読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

enjoy 定年、けど問題山積

これからどうやって自分を見つけるか・・・いろいろ考えたい。

簡易裁判所に行ってきました。

別に悪いことをした訳ではなく、詳細を確認しに行っただけです。

いつ、来るのかわかりませんが、両親が残すだろうと思える遺産について確認したのですけど、出来ないのですね。

私が思っていたのは、両親が健在の時に(まだ、権利が発生していない時)、両親の遺産を放棄しようと考えていたのですが、駄目みたいです。要は相続人として確定した時からじゃないと、裁判所が受付てくれないとのことです。

良く考えてみればそうだな・・・と思いましたよ。道理で検索しても答えが掲載されていないのか、わかりました。

奥の手・・・そんなものないと言ってまして、後は、弁護士と相談してね・・・この一言だけ胸に残ってしまいました。

無料法律相談でも利用してみますかね。今から準備万端の体制にしておいて、すぐ裁判所に提出できるようにしようかと、思いました。