61歳到達、けど問題山積で迷走中

定年を機にブログを始めましたが、1年を過ぎましたのでブログ名を変更します。

病院でのちょっとの話

やたら待つのが病院ですよね。予約はしてあるものの、大体は時間が過ぎてから呼ばれるのが常習化している。

たまたま、時間が沢山あったので、隣に座っている男性の方とおしゃべりをした。

年齢的には団塊の世代位だろうか、妻の認知症の事を話してくれた。

とにかく、テレビで放送しているよりも深刻とのこと。そして段々と本人も気が

おかしくなってくるのを感じているとのことでした。

我が家に当てはめてみよう。一番恐れているのが、妻だ。まだ大丈夫ではあるがわからない。家事も全てやっているので、無いとは思うが。

そう考えると私のほうが、危ないかもしれない。でも孫との同居で妻との会話が増えた。

確かに孫と話すと頭にくるのだが、刺激があってボケるのが遅くなるかもしれない。